私流ビキニライン脱毛のやり方

私流のビキニライン脱毛は、もちろんvio脱毛をサロンでやってもらったことですが、通う前は剃ってました。
地道にね!

今は脱毛サロンでほぼパイパンにしてもらったので手入れはほとんどいらないですが、最初の頃は剛毛だったの大変でした。

まずハサミで1cmくらいに切ってから剃ると楽です。
で、周りから攻めていく感じに剃ってく。

脱毛サロンにいく前日の処理方法も同じですが、Vラインの毛をまず剃ってからIラインやOラインの毛に入っていくといいです。
剃る時のコツはいろんな方向から剃ることなんですが、脇毛と同じ要領です。

普通のカミソリは絶対危ないからダメ!!
私が使ってるのはヴィーナスって種類のヘッドが大きめのやつで、薬局とかアマゾンで普通に買えるんですが、ちょっと高めかな?
ただ、替え刃を買うと結果コスパはこっちのが安くなるから、最初は高いけど何年も使うことを考えると投資しといて損はないはず。

3枚歯以上で、横滑りした時に肌が切れないやつがいいです。
男性用の切れてなーいってCMやってたやつでもいいですし、本当にビビりな人は眉毛用シェーバーで頑張るのもアリ。

お尻の穴のちょっと前側がどうしてもいつも剃り残しちゃうので、しゃがんでからお尻を突き出してから剃る!っていう荒技が必要です。

外人の彼がいる時は全部剃るのがマナーだったので(アジア圏以外は全部パイパンが基本!)ずっと剃ってました。
剃った後3日目がチクチクして痒くてたまらなかったんですが(特にIライン)、vio脱毛をしてからは毛の量がどんどん少なくなったので、チクチクもましだし剃る回数も減ってきました。

日本人と付き合ってる時って生やしっぱなしで楽なんだけど、外国人の恋人ができると手入れが・・・・

日本人でも最近は全剃りが主流になってきてるし、ボーボー状態の汚いおまたよりは、ツルッツルの美しいvラインの方が舐めやすくて便利ってよく言われます。
感度も上がるしオススメかも。

今までは毛がある分、違う感覚が伴ってたのかな?毛がない方が色々と便利です。
あっちの面でも。

vライン脱毛で私が戸惑った3つの理由とは?

vライン 脱毛をやってみようかなって思ったのは、攻め系の際どいパンツから毛がはみ出てるのが原因でした。

剃ると短いチクチクした毛が汚らしいし、それを見られたらすごくカッコ悪いな〜とか、いろいろ悩んじゃってました。

ハミ毛だけならvラインの脱毛だけだったらミュゼの100円プランで十分かなって思って、まずは安いしミュゼ予約することにしました。

いろんな脱毛エステがあったけど、口コミでミュゼを調べると、みんな通ってるし返金がいつでもできる脱毛サロンで安心ぽかったので、特に何も考えずネットで予約してみました。

ミュゼはネットで予約したほうが安くなるってvio脱毛ブログに書いてました。
(今は電話予約でもネット予約でも同じ料金なのかな?)

電話って待ち時間が長いし、スマホでサクサクっとやっちゃうのがオススメだと思います。

vio 脱毛のブログにようこそ

ここ10年以上色んな脱毛をちょこちょこ試した経験を書いていこうとおもいます。
VIO脱毛をしてよかった事は、急に水着になる時にハミ毛の心配をしなくていいのと、着替えの時どんな格好をしてもパンツから出てこない事。

アソコの匂いがなくなったのと、夏蒸れて痒かったのもいつのまにか消えてました。

デメリットは、お風呂屋さんでおばちゃん達が病気なの?って目で見る事くらいかな。
叶姉妹の恭子さんは、ツルツルにすると乾燥するからってアソコに化粧水を塗ってるとか本に書いてた気がします。

やってどうなの?って不安な事がたくさんあると思うので、私の体験談が参考になれば・・・・