気になるデリケートゾーンの脱毛

人には簡単に相談できないデリケートゾーンの脱毛。
処理の仕方に悩む部位だと思います。
まず、デリケートゾーンの自己処理は他の部位より危険がたくさんあります。

デリケートな部位なので、カミソリなどで処理すると肌荒れや黒ずみ、肌がぶつぶつしてきたりなど、肌トラブルがとても起こりやすいのです。
また処理が難しい部位なので、あやまって切り傷をつけてしまう危険もあります。

ですが、デリケートゾーンにムダ毛がないほうが見栄えはもちろんですが衛生的によいのが事実なのです。
そこで、デリケートなところなので脱毛サロンで施術してもらうのがおすすめです。
デリケートゾーンは痛みを感じやすい部位なので施術の痛みが少ない光脱毛がおすすめです。

最近デリケートゾーンの処理を脱毛サロンで行う人が増えているので、お店でもデリケートゾーンの施術料金を安くしているプランを設定しているところがあります。

例えばミュゼではVラインの脱毛が回数無限で3600円のプランがあったり、さらにwebで予約をすると2600円で受けられたりします。
またエピレではデリケートゾーン5部位の施術2回が6000円で受けられるお得なプランがあります。

このプランには両脇脱毛通い放題も付いているので、とてもお得です。

1、最初だけ恥ずかしいデリケードラインの脱毛

最初はエステのお姉さんにアソコを見れられて恥ずかしいって思うとおもいます。
でも、むこうもプロなので、見たからどうこうって思う事なんてありません。
毎日何十人もの色んな箇所の脱毛をしてるので、恥ずかしいとかいうのはすぐになれますよ☆

2、剃る場合シェーバーが好ましい

ビキニラインは肌が柔らかいし、形も平じゃないので事前処理が大変だと思います。
傷つけないのが一番なので、処理するなら電動シェーバーが安全です。

ミュゼでもディオーネでも脱毛エステのほとんどで使われているシェーバーがフェリエなので、買うならこれが良いです。
眉毛のお手入れもできるので、1つあれば色々便利ですよ。

3、カミソリじゃだめなの?

正直私はカミソリで前日シェービングしてから脱毛に行きます。
お風呂でしっかり石鹸を泡立てて付けてから、肌の負担がないよう肌の上を滑らすように剃れば、今のところ文句を言われた事はありません。
ただ、慣れないとアソコを切ってしまう恐れがあるので、慣れるまで慎重に!!
前日にしっかりシェービングをしておくのが脱毛エステでのマナーなので、損をしないためにもしっかり剃ってから行く事をおすすめします。

お肌にやさしいサロンTOP3


ディオーネ
トライアルがとっても安くて自由に組み合わせられるのが便利です。解約料はかかりますが、トライアルでしっかり試せるので、解約のリスクが少なくて良いです。

ミュゼプラチナム

CMで一番見かける日本で一番ゆうめいなサロンです。解約料を取らないなど、お客さんに優しいお店としても有名です。

TBCエステティックサロン
トライアルがとっても安くて自由に組み合わせられるのが便利です。解約料はかかりますが、トライアルでしっかり試せるので、解約のリスクが少なくて良いです。